デブの悩み

デブなのに低血圧|その理由と原因を考えよう!




最近ある健康番組で、太っていると高血圧になりやすいという情報を耳にしました。

思わず「なんで!?」と驚いてしまいました。

 

どうも、甘いもの大好きゆずは(@yuzuha070707)です💓

私、太っていたとき低血圧だったんです!

自覚症状はありませんが、健康診断では看護婦さんに心配されたこともあります(笑)。

 

こんなに太っていても血圧が低いのはなぜ?

と、気になって調べてみると、

むくみ太りの人には低血圧が多い

ということがわかりました。

 

特に下半身太りの人には、低血圧が多いようですね。

そこで今回は、低血圧になる理由と原因を詳しくご紹介していきます。

むくみが気になるあなたも、低血圧が原因かもしれませんよ?

低血圧とは?

低血圧とは、収縮期の血圧が100㎜以下であることを意味しています。

若い女性に多いと言われていて、原因は主に3つあります。

  1. 体質によるもの
  2. 疾患によるもの
  3. 急に立ち上がると起きるもの

に分けられています。

低血圧になるとめまいや頭痛、吐き気や動悸などの様々な症状が表れます。

高血圧とは?

低血圧と反対に、高血圧とは血圧が慢性的に高い状態を意味しています。

病院などで検査をした場合、収縮期の血圧が140㎜以上だと高血圧と診断されることでしょう。

 

高血圧になると動脈硬化や脳出血など、重大な病気を引き起こす原因になります。

高血圧は自覚症状がない人も多く、気が付いたら動脈硬化が進んでいたという場合もあるんですよ。

でぶが高血圧になりやすいのは何故?

太っている人は高血圧になりやすいという話をよく聞きますが、それには理由があります。

1つ目は、身体の面積が原因の場合ですね。

 

太っていると身体の面積が増えてしまいますよね。

心臓には身体の隅々まで血液を届ける役割があるため、身体の面積が増えるとその分心臓に負担がかかります。

心臓が血液を届けようと頑張ることで、高血圧の原因を作ってしまうんです。

 

2つ目は、アルドステロンの量が原因の場合です。

アルドステロンとはナトリウムを制限しているホルモンですね。

太っている人ほどアルドステロンの分泌は多くなるので、ナトリウムを身体にたくさん取り込んでしまいます。

ナトリウムを吸収しすぎると、血圧の調整が上手くいかなくなり、むくんだり血圧が上がる原因になるんです。

デブなのに低血圧の理由は?

太っている人は 身体の面積 アルドステロン の関係で高血圧になりやすいということがわかりましたね。

では、でぶなのに低血圧の人がいるのはなぜなのでしょうか?

 

考えられる原因はいくつかあるようですが、一番可能性が高いのは むくみが原因で太っている場合です。

実はむくみが原因で太っている人には、低血圧の人が多いんです。

 

正確に言うと、

低血圧の人がむくみ太りになるんです。

 

私たちの身体には血液が巡っていて、血液を通る血管は広がったり縮んだりしていますよね。

血管が広がると血液の流れが遅くなり低血圧に、血管が縮むと血液の流れが早くなり高血圧になります。

血液の流れが遅くなると、老廃物や水分がうまく排出出来ずに身体に溜まっていってしまうんです。

 

この溜まった水分や老廃物がむくみの原因になってしまいます。

私のようにでぶなのに低血圧という人がいたら、むくみが原因で太っている可能性が高いですよ!

低血圧を改善すると痩せる?

では、低血圧を改善すると痩せることが出来るのでしょうか?

答えは Yes/No どちらもです。

というのも、

低血圧を改善する=痩せる

ではありません。

 

低血圧を改善することでむくみの解消には繋がりますが、あくまでむくみの解消であって痩せる訳ではないんです。

ですが、私みたいにむくみが原因で太っている女性の場合は、低血圧の改善が見た目の変化に繋がることもあるでしょう!

むくんでいた下半身が細くなると、それだけで痩せて見えますよね。

低血圧の改善方法

低血圧の改善方法は色々ありますが、その中でもおすすめなのが、食事内容を見直す方法とふくらはぎを鍛えて血液を上手く循環させる方法です。

食事内容の見直し

しっかりと栄養バランスのとれた食事をすることで低血圧の改善に繋がります。タンパク質をしっかり摂り、ミネラル不足にならないように心がけましょう。

ふくらはぎの筋トレ

ウォーキングや階段の上り下りをすることで、ふくらはぎが鍛えられ血液がスムーズに循環するようになります。

私はふくらはぎの筋トレを行ってから、以前よりむくまなくなりました。

食事改善は現在実践中ですが、これも効果がありそうですよ!

低血圧が原因で太ってしまった女性は、ぜひ試してみてください。

まとめ

デブなのに低血圧な理由と原因をご紹介しました💓

太っていると身体の面積が大きくなったり、ホルモンの関係で高血圧になりやすくなります。

ですが、デブなのに低血圧という人もいますよね。

 

太っているのに低血圧の人は「むくみ太り」が原因である場合が多いです。

この場合は低血圧を改善することでむくみが解消され、痩せることが出来るかもしれません!

食生活を見直したり、ふくらはぎを鍛えることでむくみを改善することが出来るので、試してみてくださいね。

低血圧もむくみも改善し、健康でスリムな身体を手に入れましょう!

 

よく読まれている記事はこちらです!
1

今回は、楽しくダイエットできる動画配信サービス「リーンボディ」で痩せた報告、口コミと体験レビューをご紹介します💓 どうも、ゆずは(@yuzuha070707)です。 リーンボディは、今 ...

2

今女性の間で話題になっている「アテニアのクレンジングオイル」 どんな商品か知っていますか? アテニア大好き、ゆずはです。   \あのアットコスメと共同開発!/ アテニアのクレンジングオイルを ...

3

現在、女性の間で人気..いや定番となってきている「プロテイン」 私も最近、ZIPでプロテインの紹介やプロテインを摂取している女性たちにインタビューしているのを観ました。 なぜそんなに「プロテイン」が人 ...

4

expaエクスパの口コミ・溝の口店体験レビューをご紹介します。 駅からも近く、帰りにショッピングや食事も楽しめるエクスパ溝の口店はエクスパの中でも大変人気店です。 こんにちは、万年ダイエッターのゆずは ...

5

ずーーっと興味があったけど大人っぽい雰囲気だし、勧誘が怖く避けていた「POLA」で、エステを受けてきました! 決心した理由は、友人がPOLAのエステに行って「勧誘なかったよ」の一言です(笑) リアルな ...

-デブの悩み
-

Copyright© ダイエットを成功させるブログ , 2020 All Rights Reserved.